NFTゲームの始め方5ステップ徹底解説!初心者向けおすすめNFTゲーム5選も紹介

written by早乙女 文香

「NFTゲームで遊びながら稼げる」と聞いたことがありませんか?NFTゲームはPlay to Earnとも呼ばれており、“遊びながら稼げる”と話題になっています。本記事では初心者でもわかりやすいように、NFTゲームの始め方とおすすめのNFTゲーム5選を紹介します。

NFTゲームとは

NFTゲームに出てくるキャラクター

「NFTゲームって遊びながらお金を稼げるって聞いたけれど本当?」

「ブロックチェーンや仮想通貨のことが全然わからないから、NFTゲームは難しそう」

そう思っていませんか?

実はいま、NFTゲームは「Play to Earn」とも呼ばれ、世界中で注目を集めています。なぜかというと「NFTゲームで遊びながらお金を稼げる」ことが周知されてきたためです。

ブロックチェーンやNFTの技術が発達したおかげで、これまでは趣味として楽しむものだったゲームで、お金を稼げる時代になりました。海外ではNFTゲームで生計を立てている人もいるほど、盛んになっているのです。

まずはじめに、これまでのオンラインゲームとは少し違う「NFTゲーム」の始め方について、初心者の方でもわかりやすいように徹底的にやさしく解説します。

NFTゲームの始め方・手順

NFTゲーム内では、仮想通貨でアイテムを購入して使用する

NFTゲームを始める場合は事前に用意をしておくと、スムーズにプレイできます。NFTゲームの種類によって多少の違いはありますが、準備するものはほぼ同じですので参考にしてください。

【NFTゲームの始め方と手順】

①始めたいNFTゲームを見つけたら、公式サイトでアカウントを作成する

②仮想通貨取引所に口座を作る

③MetaMask(メタマスク)などのウォレットを準備する

④NFTゲームのアカウントとウォレットを連携する

⑤NFTゲームをプレイ開始する

 

上記の5ステップについて、ひとつずつくわしく解説していきます。

 

手順①NFTゲームの公式サイトでアカウントを作成する

始めたいNFTゲームを決めたら、公式サイトからアカウント登録をしましょう。

スマホでプレイするNFTゲームの場合は、アプリをダウンロードします。

最初は無料で始められるNFTゲームもありますので、公式サイトで確認しておきましょう。

 

手順②仮想通貨取引所の口座を作る

NFTゲームに使用するイーサリアム

NFTゲーム内で使用するアイテムや通貨を購入するときに、イーサリアムなどの仮想通貨が必要です。

また、NFTゲーム内で得た通貨やアイテムを売却すると、仮想通貨が手に入ります。稼いだ仮想通貨は、仮想通貨取引所で、日本円などの法定通貨に換金しましょう。

日本円に換金するためには、仮想通貨取引所の口座が必要です。CoincheckやbitFlyerなどの仮想通貨取引所から、自分に合う取引所を選んで口座を開設しましょう。

獲得できる仮想通貨の種類によっては、海外の仮想通貨取引所の口座が必要な場合もあります。その場合は、Binanceなど海外の取引所で口座を作りましょう。

また、最近はクレジットカードで支払いができるNFTゲームもあります。ただし、ゲーム内で得た通貨を最終的に法定通貨にする場合は仮想通貨取引所の口座が必要です。

 

手順③MetaMask(メタマスク)などのウォレットを準備する

ゲームで使用する通貨やアイテムなどは、MetaMask(メタマスク)などのウォレットに入れておきます。ウォレットは、NFTを収納するためのお財布のようなものです。

ウォレットは仮想通貨を収納する用途だけではなく、NFTを購入する際にも必要になります。NFTゲームを始める前に、準備しておきましょう。

無課金で始められるゲームでも、手に入れたアイテムやNFTカードを収納するためにウォレットが必要になります。

ウォレットの種類は、Googleの拡張機能で追加できる「MetaMask」が便利です。MetaMaskは、スマホアプリのタイプもあります。スマホでNFTゲームをプレイする場合はアプリ版のMetaMaskを選ぶとよいでしょう。

 

手順④ゲームのアカウントとウォレットを連携

NFTゲームのアカウントと、ウォレットのアドレスを連携します。連携しておくとゲーム中に手持ちのNFTアイテムやカードを使用できますので、最初に行っておきましょう。

ゲーム内で稼いだ通貨も、ウォレットに収納します。

 

手順⑤NFTゲームのプレイ開始

これでNFTゲームを開始する準備が整いました。プレイしてみたいNFTゲームを選んで、さっそく始めましょう。

NFTゲームは年々参加人口が増え、ゲームの数も増加中です。次の項目では「初心者でも始めやすいおすすめのNFTゲーム5選」を紹介しています。定番人気のNFTゲームを5つ集めましたので、気になるものがありましたら、ぜひチャレンジしてみてください。

 

初心者にもおすすめの人気NFTゲーム5選

My Crypto Heroes(マイクリプトヒーローズ)

My Cryrto Heroes(マイクリプトヒーローズ)のイメージ画像

(引用画像:公式サイト

My Crypto Heroes(マイクリプトヒーローズ)は、2018年に日本でリリースされた、日本初のNFTゲームです。通称「マイクリ」と呼ばれています。

マイクリは「歴史上の英雄キャラクター」が登場するNFTゲームです。ゲーム内では「士・農・工・商」のプレイスタイルに分かれており、自分の好きなスタイルを選べます。どのプレイスタイルを選ぶかで、稼ぎ方が変化するのがマイクリの特徴です。

英雄キャラクターや装備アイテムがNFTになっており、ユーザー間で取引できます。これらの取引によって、利益を得るのがマイクリでの稼ぎ方です。

 

CRYPTO SPELLS(クリプトスペルズ)

CRYPTO SPELLS(クリプトスペルズ)のイメージ画像

(引用画像:PR TIMES

CRYPTO SPELLS(クリプトスペルズ)は、日本発のブロックチェーンTCG(トレーディングカードゲーム)です。

クリプトスペルズでは、従来のTCGのように30枚のカードと、最初の手札として選べる特殊カード「クリプトスペル」でデッキを組みます。そしてコンピューターやほかのプレイヤーと対戦する、ターン制のカードバトルです。

クリプトスペルズでは、ゲーム内通貨である「SPL」を貯めてレアカードを購入できます。レアカードを、Coincheck NFTなどのマーケットプレイスで売却して、仮想通貨のイーサリアムを手に入れましょう。

最終的に、仮想通貨取引所でイーサリアムを日本円に換金できます。ゲームをプレイするともらえる「MCH」コインを貯めて稼ぐという方法もあり、稼ぎやすいゲームです。

written by

早乙女 文香

暗号資産(仮想通貨)記事の執筆中にCNPに出会い、NFTにハマったWebライターです。 CNP関連のNFTを少しずつ収集中。 NFTのことを、わかりやすい文章でお伝えします。 趣味は読書と陸上競技観戦です。 よろしくお願いします。