いま話題のVR SNS、おすすめサイトを5つ紹介!必要な機器やできることとは?

written byNuxR編集部

VR技術の発達にともなって、近年注目を集めているのが「VR SNS」です。SNSの一種ですが、広く普及しているSNSとの違いを知らないという方も多いでしょう。ここではVR SNSの概要や必要な機器、できることなどを紹介します。

VR SNSとは何?

VR SNSはバーチャルSNSとも呼ばれ、TwitterやFacebookと同じくソーシャルネットワーキングサービスです。テキストでコミュニケーションを取ることが一般的な従来のSNSとは異なりVR SNSはVR空間においてアバターを介した音声とアバター利用者の身振り手振りが主なコミュニケーション手段となります。

VR空間に集うことで他のユーザーと顔を合わせてコミュニケーションが取れるため、リアルな感覚でやり取りを楽しめる点がメリットです。

VR SNSで実現できる2つのこと

ここではVR SNSでできることとして「自宅に居ながらイベントを満喫」「世界中の人達とコミュニケーションが可能」の2つを紹介します。VR空間を活用しているVR SNSには場所の制限がありません。

必要な機器とインターネット環境があれば、自宅にいながらイベントへの参加や世界中の人たちとの交流が可能です。それぞれの特徴について詳しくみていきましょう。

1.自宅に居ながらイベントを満喫

VR SNSを活用すれば、場所の制限がないため自宅にいながらイベントが満喫できます。

従来のイベントの場合、参加者はイベント会場まで足を運ばなければなりません。しかしVR SNSでは、参加者がVR空間へアクセスするだけでイベントに参加できます。

会場までの移動時間や交通費、宿泊費なども必要がなく、自宅にいながら気軽にイベントを満喫できるでしょう。

2.世界中の人達とコミュニケーションが可能

VR空間において、世界中の人達とコミュニケーションが取れます。TwitterやFacebookでも世界中の人達とコミュニケーションは取れますが、プライバシーなどの観点からどうしても知り合いのみになりがちです。

しかし、VR SNSであれば、自分が作成したアバターを介すことで気兼ねなくコミュニケーションが取れるでしょう。

VR SNSの利用に必要な3つのアイテム

VR SNSの利用に必要な3つの機材

VR SNSを利用するために必要なアイテムは「必要スペック以上のパソコン」「マイク」「VRゴーグル」3つです。VR SNSではVRコンテンツの再生が必要不可欠のため、処理能力の高いパソコンを準備しなければなりません。

また、リアルな感覚でやり取りするためにも、マイクやVRゴーグルなどの機材も必須です。ここではVR SNSの必要なアイテムの内容について詳しく紹介します。

1.必要スペック以上のパソコン

VRは多くのデータ処理が必要となるため必要スペック以上のパソコンを準備しなければなりません。ある程度のスペックでも利用できないわけではありませんが、利用するVRヘッドセットによっては上手く機能しなかったり、安定稼働しなかったりする可能性があるからです。

そのため、VR SNSを利用したい場合は、高スペックと呼ばれるパソコンを選ぶようにしましょう。

2.マイク

次に揃えておくべきアイテムがマイクです。VR SNSでほかのユーザーとコミュニケーションを取る場合は、音声によるボイスチャットが基本となります。

テキストによるチャット機能は備わっておらず、マイクがなければVRにアクセスしても会話ができません。以上の点からVR SNSを利用する場合は、マイクは必須アイテムですので、忘れずに準備しておきましょう。

3.VRゴーグル

最後に紹介するアイテムがVRゴーグルです。ただし、VRゴーグルがなくても「VR SNS」は利用できます。

そのため、必須アイテムではありませんが、VRゴーグルを利用すればよりリアルな感覚でVRの世界を楽しめるでしょう。VRゴーグルはさまざまなタイプのものが販売されていますが、中でも「PCVR」や「スタンドアロンVR」は性能がよくおすすめです。

written by

NuxR編集部

VR・AR・MRをはじめとした、XRにまつわるニュースをメインに発信しています!